単純な事に気が付かなかった!!!【リトルカブ用の距離カウンターを自作(大失敗)】

リトルカブのトリップメーター

こんにちは、ぽちゃさんです。
誰も興味のないオッサンのブログにお付き合い頂きありがとう。

ほとんどの原付スクーターにはトリップメーターが付いていないと思います。
当然リトルカブにも付いていません。

リトルカブのメーター

ガス欠にならないよう、いつも給油のたびにメーターを撮影しているのですが、いちいち携帯を取り出して撮影するもの結構面倒な事です。
トリップメーターさえあれば、シュッとゼロリセットするだけでいいのでとても簡単です。
ただ、トリップメーターを自作するのは大変なので、給油した時点の走行距離が分かるようにカウンターを自作する事にしました。

自転車用のワイヤーロックの流用

ダイソーでダイヤル式ワイヤーロックを購入

ダイヤル式ワイヤーロック

何か距離カウンターに使えるものがないか?
例によってダイソーをウロウロしながら、良さげな物がないか物色していたら良いものを見つけました。

ダイヤル式ワイヤーロックです。

このワイヤー部をカットして、距離カウンターとして流用しようと企んでいたのですが・・・

ワイヤー部を切断

ワイヤー部をカット

さっそくワイヤーをカットします。
ワイヤーが太く、普通のペンチでは到底切断できない太さなので、ワイヤーカッターを使用する事にしました。

プラスチックのカバーを横にずらして、何なく切断することに成功。簡単簡単。
ここまでは順調です、ここまでは・・・

終わった

ワイヤーを切断したまではよかったのですが、とある重大な問題に直面してしまいました。

数字が6までしかない!!!

6までの数字

6の次は1になっています。
7、8、9がありません。(今ごろ気付くなよ)

7、8、9を使わない走行距離で給油できないか一生懸命考えましたが、いくら考えてもそんなに上手くできる筈もありません。

残念ながら、この企画はこの時点で頓挫してしまいました。orz

Top